民間企業の栄養士求人

栄養士求人TOP >> 職場別の栄養士求人 >> 民間企業の栄養士求人

民間企業の栄養士求人

■意外と多い民間企業の栄養士求人
栄養士の求人には、病院と契約をして献立作成や食材の発注・調理などを行う調理業務専門の民間企業の募集があります。
この場合、この企業は病院と外注請負契約という関係で結ばれていて、病院勤務の栄養士が行う仕事とは違って、調理師に近い業務内容を行います。
なお、調理業務を行う栄養士の平均月給額は約16万円。

この他にも栄養士は、コンビニのお弁当や惣菜を作る食品工場でも栄養士の求人募集が数多く公募されています。
食品工場では、現場の作業員のリーダーとして、検体(雑菌が基準値以上繁殖していないかチェックすること)や食材カロリーの管理などを行います。

栄養士は、早く仕事を見つけたい人にとって有利な資格だといえます。
なぜならば、幅広い分野で活躍が可能で、企業需要が高い業種だからです。

特に栄養士を置く必要がある、食品を取り扱う民間企業の数は全国的にみても数が多いので、求人需要もそれに比例して高いのです。

■民間企業の栄養士のお仕事内容は?
民間企業の栄養士求人を選ぶ時には、企業がどのような事業を展開しているのか調べておく必要があります。

例えば、食品製造系の民間企業に勤める栄養士の業務は、調理業務が主であることが多いです。
肉体労働や雑務が多く、働く職場によっては、栄養士としての専門的な知識を十分に生かすことができないのが現実です。

一方、商品を開発している大手食品メーカーでは、商品開発に携われるケースがあります。
健康食品やダイエット食品など、商品の栄養成分やカロリーを監修したり、企画を発案する業務を行うことが可能です。
どちらの仕事が良いかは個人の考え方によりますが、働く職場によって今後見につけられるスキルに違いがあらわれるので、栄養士の求人探しは慎重に行わなければなりません。

■転職支援サイトのスカウトメールサービスで好待遇求人を!
スカウトメールサービスとは、企業のほうからメールでスカウトが来る転職支援サイト独自のサービスです。 仲介会社である転職支援サイトを通して、登録ユーザー宛てに条件の良い求人案件が送られてきます。

職種や給与の希望額、その他要望を事前にコンサルタントに伝えておく事で、条件に合った企業へ登録者が紹介され、ダイレクトメールが届きます。
気に入った求人があれば、担当者に連絡を行えば、面接の日取りを設定してくれます。(※事前に書類選考があります。)

とても便利なサービスなので、転職支援サイトのスカウトメールをうまく活用して、条件の良い職場を見つけましょう。

栄養士の求人が見つかるサイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職対応エリア オススメ度 詳細
リクルートエージェント 完全無料 全国 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2014 - 2017 栄養士求人ランキング All Rights Reserved.