老人ホームの栄養士求人

栄養士求人TOP >> 職場別の栄養士求人 >> 老人ホームの栄養士求人

老人ホームの栄養士求人

■老人ホーム栄養士の求人募集について
老人ホーム栄養士の求人は、介護が必要とされる利用者向けの特別養護老人ホーム、低所得者向けの軽費老人ホーム、老人福祉センターと多岐に渡って募集があります。
高齢化社会に向けて、こういった高齢者向けの社会福祉施設は増加傾向にありますので、比較的見つかりやすく求人だといえます。

ただ、老人ホームに入居される方は、病気を患っている方もいますので、看護師並みの知識が栄養士にも求められます。
一人一人の病態に合わせた食事療法を行うために、より専門的な知識を勉強した栄養士が必要とされる現場です。

■これからの老人ホームの栄養士業務
栄養士の業務は、これまでの調理業務から、より専門的な栄養指導へと転換しつつあります。
その中で、「栄養ケアマネジメント」は、老人ホームなどの社会福祉施設では、栄養士が行う重要な業務のひとつです。

☆栄養ケアマネジメントとは?
栄養ケアマネジメントは、利用者の栄養摂取状況の改善を目的として、個々の利用者に対して栄養計画を立て、適切な栄養摂取を促進することです。
調理業務とは違った栄養士独自の専門的な業務一環で、特に老人ホームや病院などの治療や介護を行う施設では、その能力を保持した人材が求められています。

■老人ホーム栄養士に適した人材
栄養士の栄養指導では、食事の介助も行う場合があります。
介護士の方と連携して、利用者の栄養ケアを行うため、職場内でチームプレイが円滑にできる人が適しているでしょう。

☆老人ホームへの転職に失敗しないために
入職先企業によっては、介護士の業務分野に関しても栄養士が補助として手伝うことケースもあります。
そうなると、栄養管理と介護の2つを受け持つことになるので、かなり激務になってしまいます。

実際に老人ホームで働いている人の中には、こういった職務領域に関する悩みや不満を抱えている方がいらっしゃいます。
もし、希望する職場に勤めている知り合いの人がいるのであれば、職場内の環境を詳しく聞いてみるといいでしょう。

■転職先の詳しい情報を知るには?
求人に応募する前に、職場環境の様子を詳しく聞けたら後悔の無い転職が可能です。

転職支援サイトでは、サイト利用者に対してコンサルタントが担当者になって、アドバイスや面接までのサポートを行ってくれます。
アドバイスには、面接成功の秘訣や、職場の人間関係や、実際に働いている栄養士さんの様子など。

働きやすい職場を見つけるためのサポートを徹底して行ってくれるので、入職後の離職率が非常に少ないのが特徴的です。
サイトサービスを活用して、快適な職場環境でスキルを発揮しましょう。

栄養士の求人が見つかるサイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職対応エリア オススメ度 詳細
リクルートエージェント 完全無料 全国 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2014 - 2017 栄養士求人ランキング All Rights Reserved.