飲食店の栄養士求人

栄養士求人TOP >> 職場別の栄養士求人 >> 飲食店の栄養士求人

飲食店の栄養士求人

■飲食店の栄養士求人状況
飲食店では、栄養士よりも調理師やホールスタッフの求人が多いですが、中には栄養士のスキルが必要なコンセプトの店舗で、募集が行われていることがあります。
例えば、ダイエットをしたい人向けの低カロリーメニューを取り扱っているところや、有機野菜などのヘルシー食材を中心メニューとして取り扱っている店舗です。

その中で栄養士は、栄養アドバイザーの役割を担い、店舗を営業するための従業員として、調理やホールスタッフ業務などのお仕事も兼任します。
また、接客の際には、お客さんとのコミュニケーションが欠かせませんので、対人能力も必要だといえます。

■飲食店での栄養士のお仕事は?
ヘルシー志向やダイエット系メニュー、有機無農薬野菜のような、料理メニューに付加価値をつけた飲食店はたくさんあります。
そういった店では、栄養士の資格を持っていると、採用されやすくとても有利です。

低カロリーをコンセプトにした飲食店では、メニューにカロリー表示が欠かせません。
栄養士がこのカロリーを適正に計算して表記することで、お店の信頼度が高まります。
お店のメニュー作成に携われるお仕事を見つけることができるのです。

また、栄養士の資格を持った人自身が経営者となって、飲食店を経営しているケースも多いです。

■飲食店に勤める栄養士のメリットとは?
飲食店に勤める栄養士は、下積み経験を経て、将来独立してお店を持つことも可能です。

飲食店の栄養士求人の給与はあまり高くはありませんし、正規雇用をしている求人も少ないです。
しかし、勤めることで店舗運営のしくみがわかるので、自身が独立する場合は、今までがんばって働いた経験が生かされます。

食の専門家である栄養士の社会的信頼度は高く、それを前面に出せば、自身が開店したお店に強いコンセプトを生むのは間違いないでしょう。

■転職支援サイトでキャリアップを目指そう!
大手転職支援サイトには、専門職スキルを活かせる好待遇求人がたくさん掲載されています。
その中でもコンサルタントから紹介される非公開求人には、給与待遇が良いものが多く、今の仕事の給料に満足していない人にお勧め!

ここで紹介する大手転職支援サイトランキング5位は、登録してからの求人紹介スピードが早く、コンサルタントサポートが充実している企業です。
適正カウンセリングや面接前の相談など、親身になって対応してくれるので活用してみましょう。

栄養士の求人が見つかるサイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職対応エリア オススメ度 詳細
リクルートエージェント 完全無料 全国 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2014 - 2017 栄養士求人ランキング All Rights Reserved.