料理教室の栄養士求人

栄養士求人TOP >> 職場別の栄養士求人 >> 料理教室の栄養士求人

料理教室の栄養士求人

■複数のスタジオを回って調理実習を行う
大手企業が運営する料理教室では、各地の主婦層や花嫁修業世代をターゲットに、複数のスタジオを調理講師が回って調理実習を行います。
調理経験を持った人であれば専門的な資格は不要ですが、調理師もしくは栄養士の資格を持っている人は、優先して採用されやすいです。

フリーランスの栄養士として活躍したい人向けの求人で、雇用契約も一般正社員とは違って請負業務契約になるケースもあります。

■料理教室の栄養士求人は少ない
料理教室では、生徒に料理の授業を行ったり、レシピ1品につき○○円のようなレシピ作成代行のお仕事があります。
オーナー自身が調理授業の講師をしているため、栄養士の講師やインストラクターなどといった、社員としての雇用はあまり行われていないのが現実です。

料理教室とはちょっとちがう分野には、栄養士専門学校のインストラクターの求人募集が出ていることがあります。
調理と栄養学では教える内容が全然違いますが、料理教室と栄養士専門学校の双方、栄養士の専門的な知識を存分に活かせる仕事です。

■栄養士専門学校講師のお仕事内容とは?
栄養士専門学校では、未来の栄養士や管理栄養士を育てるのを目的とした「栄養学」の授業が行われています。
栄養学では、食品に含まれる成分が体にどのような作用をもたらすのかを生徒に教えます。

なお、専門学校には2年制や3年制があり、3年制を卒業した生徒のほうが、管理栄養士国家資格試験に必要な実務経験が、少なくて済みます。
(※2年制を卒業した場合、必要実務経験は3年、3年制の場合は2年です。)

■栄養士はフリーランスでも働けるの!?
ここで紹介した料理教室や栄養士専門学校などの講師のお仕事は、フリーランスとして契約が出来る場合があります。
栄養士として活躍している人の中には、肌を美しくするための栄養知識に特化したり、ダイエットの分野に強みをもっていたりと、独自の強みを生かしてフリーランスとして働いている人がいます。
フリーランスで働くと、自分がやりたい仕事を自由に選んだり、複数の仕事をして収入をアップさせることができます。

☆フリーランスOKの求人を見つけるには?
求人の仲介を行う転職支援サイトでは、フリーランスの求人も紹介しています。
自分の希望をコンサルタントに相談ができるので、資格を生かした転職が可能!
活用次第で今よりも収入やキャリアの向上につながります。

栄養士の求人が見つかるサイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職対応エリア オススメ度 詳細
リクルートエージェント 完全無料 全国 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2014 - 2018 栄養士求人ランキング All Rights Reserved.