海外に携わる栄養士求人

栄養士求人TOP >> 条件別の栄養士求人 >> 海外に携わる栄養士求人

海外に携わる栄養士求人

海外に関係のある仕事に興味があり、栄養士の資格を活かして海外に携わる仕事がしたいと考えたり、栄養士の資格を取得してそう言った仕事に就こうと考えてる方もいるかもしれません。現在、日本で栄養士として海外に携われる仕事の求人はとても少ないです。また、当然ですが英語力も必須になります。

海外に携わる栄養士の仕事はごくわずかですが、その中で多いのが外資系の企業や海外でも展開している食品を扱って居る、グローバルな食品を扱う会社会社の求人です。海外の製品を取り扱ったり、海外で取り扱う製品を作る過程の品質管理や製造の指導などがあります。海外の企業や工場に行く場合もあるでしょうし、海外の企業の方と協力して仕事を進める場合もあります。海外に携わっている会社の栄養士に就職しても、自分が直接海外に関係できる仕事を任されるとは限らないので、就職する際によく確認するか、就職後の努力が必要になります。

日本の企業やチェーン店などの飲食店が、海外でも出店することが最近増えています。日本で求人を出していて、勤務地が海外という求人もあります。多くが日本食のお店です。日本食を海外に広めたいと思っている方にはとてもオススメの求人です。グアムやハワイなどの店舗の求人も多いので、リゾート地で働いてみたいと思っている方にも向いています。ただ、従業員の数がそこまで多くない場合が多く、日本の施設では栄養士が担当しないような仕事までこなさなくてはいけない可能性もあります。更に、転勤などで希望ではない国で働かなくてはいけないことも出てきます。海外で働くのは大変なことも沢山あるので、就職前にしっかりと確認しておきましょう。

日本での仕事以外に海外でのボランティアで、栄養士の資格を活かせる現場で働くという方法もあります。仕事内容は国によっても様々ですが、多くが食生活や健康管理に関する指導を行ったりします。ただ、ボランティアですので給与はありませんし、参加費用も必要になります。ただ、海外で栄養関係の仕事に就ける可能性もないわけではありません、最終的に海外での仕事に就きたいと思っている場合は、経験が役立ちますし、立派な経歴として有効です。ただ、実際に海外で就業するのはとても大変ですし、それまでのお金に余裕がないといけません。信念もないと続かないことが多いです。

漠然と海外に携わりたいというよりは、どんなことをしたいか明確なビジョンがあった方が仕事選びに失敗しないでしょう。

栄養士の求人が見つかるサイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職対応エリア オススメ度 詳細
リクルートエージェント 完全無料 全国 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2014 - 2017 栄養士求人ランキング All Rights Reserved.