年齢制限なし栄養士求人

栄養士求人TOP >> 条件別の栄養士求人 >> 年齢制限なし栄養士求人

年齢制限なし栄養士求人

栄養士は、新卒で20代で就職することが多い職場です。何らかの理由で後から栄養士の資格を取得した場合や、一度栄養士として働いていたものの、出産や育児、生活環境の変化で仕事を辞めていて再就職した場合など、高齢になればなるほど、求人で気になるのは年齢制限ではないでしょうか。

1番多いのが妊娠出産で栄養士を1度辞めた人かと思いますが、このように何らかの理由で仕事を離れブランクがある場合でも良い求人を見つけることが可能です。ブランクがあったり、年齢が上がってしまっていても、実務経験があることや、子育ての経験を活かせる職場に再就職できる可能性があります。また一般的に30代までは再就職しやすいと言われています。

公務員の栄養士には年齢制限がある場合もあるので注意しましょう。公務員の栄養士を希望している方は、資格を取得する前に現在の年齢で可能かどうか確認しておく方が良いでしょう。現在求人に年齢制限をしないようにする義務があるので、求人自体には年齢制限がないものがほとんどでしょう。ただ、実は若年層を探しているという職場も少なくはないです。新卒優遇等の記載がある求人は、応募に年齢制限がなくても、20代以降の採用は厳しいと考えたほうが良いかもしれません。

狙い目の求人は、保育園や給食委託会社です。保育園や給食委託会社などの職場は、応募者が少なく、常に人手不足の状態です。その為年齢も不問であることが多く、また、未経験でも就職しやすい職場です。ただ、応募者が少ないということは条件や待遇が良くないことが多いということです。常に募集があるような職場は待遇以外にも人間関係にも問題がある場合がほとんどですので注意しましょう。保育園では乳児への食事を提供しますが、他の施設ではあまりないことで、妊娠出産している人は乳児の食事を毎日作っていた経験がありますから、優遇してもらえる場合もあります。

他にも管理職クラスであったり、高待遇の求人を探す場合は、年齢が高く経験も十分な即戦力になる栄養士の求人であれば十分に可能性が考えられます。しかし、この場合未経験では難しく、経歴を重視されます。

基本的に求人に年齢制限はなく、挑戦することができますが、ブランクがあったり未経験の場合は、自分の年齢にあった職場を探すことが就職への近道になります。高齢になってしまったからと言って、必ず就職先がないということはありませんので、諦めずに求人を探してみましょう。

栄養士の求人が見つかるサイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職対応エリア オススメ度 詳細
リクルートエージェント 完全無料 全国 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2014 - 2017 栄養士求人ランキング All Rights Reserved.