栄養士の転職とスキルアップ

栄養士求人TOP >> 栄養士の転職の基礎 >> 栄養士の転職とスキルアップ

栄養士の転職とスキルアップ

栄養士の中にはスキルアップのために転職しようと思っている人もいるでしょう。栄養士のスキルアップですが、どのような職場に転職するかによって変わってきます。もし病院への転職を検討しているのであれば、食事の組み合わせに関する知識をいろいろと身に着けることができます。病院に入院している人には、いろいろな病気を抱えている人がいます。高血圧の方や糖尿病の患者、腎臓に疾患を抱えている人もいます。それぞれに求められる食事は変わってきます。また高齢者になると、普通の食事は消化できないケースもあります。そうなった場合には軟食といって、飲み込みやすい食事を提供する必要があります。このようにそれぞれの患者の特徴を見極めながら、幅広い食事を検討する必要が出てきます。

給食施設への転職をすれば、衛生面についての知識やノウハウを身につけられます。もし衛生面で問題のある環境で調理をしても食中毒を起こして大問題になってしまいます。栄養士は衛生面の責任者で仕事をするケースが多いです。調理を担当するスタッフに対して、いろいろ衛生面で指示を出すことになるでしょう。その意味ではリーダーシップの経験を積み重ねることができます。

介護施設も高齢化が進んでいる現在、日本全国にいろいろと作られていて栄養士の募集も盛んに行われています。介護施設で栄養士として仕事をすると、ただ栄養バランスのとれたものではなく、いかにして利用者を楽しませることができるかというところにも配慮する必要があります。介護施設を利用している高齢者の中には、食事を楽しみにしている人も多いです。またクリスマスや夏休みなどのイベントも年間通じて行われますので、そのイベントを彩るような食事を考えないといけません。アトラクション的な食事の献立の作り方のスキルアップができるでしょう。

保健所で栄養士の資格を生かして活躍している人もいます。保健所の栄養士の役割ですが、栄養指導や施設の巡回といった業務がメインとなります。また子どものいるお母さん方を対象にして、離乳食講座などを担当するケースもあります。保健所の場合、地元の人々の話を聞きながらそれぞれの求めるアドバイスを行わないといけません。その意味ではコミュニケーションスキル、特に相手の話を聞くスキルを高めることができるでしょう。このように職場によって、スキルアップできるジャンルは異なります。自分がどの方面で力を伸ばしていきたいのかを考えて、転職先を見つけましょう。

栄養士の求人が見つかるサイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職対応エリア オススメ度 詳細
リクルートエージェント 完全無料 全国 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2014 - 2017 栄養士求人ランキング All Rights Reserved.