栄養士になるには

栄養士求人TOP >> 栄養士の転職の基礎 >> 栄養士になるには

栄養士になるには

資格を取得する必要があります。また、試験だけを受けに行けば取得できる資格ではなく、学校に通って栄養士養成課程を修了して、卒業しなくてはいけません。通信講座などで取れる資格ではないので、注意が必要です。また、現在夜間の栄養士養成施設にはいくつか種類があります。大学や専門学校がありますが、どちらも高卒以上でないと学校を受験することができないので、まず高校を卒業するか、高卒認定取得が必要です。更に栄養士は、必ず学校に通い栄養士養成課程を修了して卒業する必要がある為、独学で取得することは不可能です。夜間の学校や通信制の学校も現在ないので、注意してください。

また栄養士資格取得にかかる費用ですが、一年間にかかる費用として国立の大学の場合約100万円、私立の大学や専門学校の場合約100から160万円程と言われます。また大抵入学の時に入学金がかかるので、初年度は更に30万円前後の費用が必要です。そして、この学費とは別に教材費も必要になります。教科書等は勿論ですが、栄養士特有の物としては、白衣や包丁などがあります。人によっては交通費や自分の生活費も考えて学校を選んだり、費用を用意する必要があります。

栄養士の資格を取得するのは、学校に入学できれば難しいことではありません。学校に真面目に通って勉強していればほとんどの人が取得できる資格です。ただ、栄養士の学校の特徴として、実習などが多く、レポートが大変ということがありますが、多くの学校で科目を落としてしまっても再履修が出来、レポートも再提出させてもらえたりと、頑張れば卒業でるでしょう。卒業できれば、栄養士の資格は取得できますので、最後に難関の試験が待っているという訳でもなく、ちゃんと出席して単位を取っていれば大丈夫ということです。資格を取るための試験というものが無いので、学校で授業を頑張っていても試験に落ちて資格が取得できない、という心配がありません。

そして、栄養士資格取得の為の学校の選び方ですが、大前提として学校によって費用が違います。更に通う期間も2年〜4年と差があります。もちろん4年制の方が多くのことを学べますが、その分費用もかかりますし、実際に働き出す時期も違ってきます。まず、現実面での費用や卒業後の生活等を一度考えてみましょう。栄養士の学校は独自のカリキュラムがある為、学校によって様々な特色があります。その為自分が栄養士の資格を取得した後に就きたい仕事や、したいことなどに合ったものを選ぶのが良いでしょう。

栄養士の求人が見つかるサイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職対応エリア オススメ度 詳細
リクルートエージェント 完全無料 全国 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2014 - 2018 栄養士求人ランキング All Rights Reserved.